品質特性

ユニボードの優れた品質は、多彩な用途にフレキシブルに対応

大昭和ユニボード 化粧板の特性

(1)
パーティクルボードの表裏にメラミン化粧を施したベタ構造材のため、フラッシュ構造に比較して生産工程を簡略・短縮化できます。
(2)
品質のムラがなく材質が均一で安定しています。木材のような節がなく、腐れや狂い、割れといった心配がありません。
(3)
方向性が少なく、均一で大きな板状製品のため、デザインの制約が少なく歩留り良く自由に設計することができます。
(4)
乾燥シーズニングが不要です。
(5)
耐熱・耐汚染・耐摩耗・耐薬品に優れたメラミン化粧板は、高圧メラミンと比較してコスト競争力があります。
(6)
木材と比較して比重が高いため、ノックダウン方式を採用するなどの対策が望まれます。
(7)
水平使用時にたわみが発生するケースがあります。棚板などに使用する際には、スパンを短くするなどの工夫が必要となります。
(8)
ボードの木口処理は、意匠性・防湿処理の面から必要となります。

主要製造設備生産能力

●メラミン化粧パーティクルボード設備 ●含浸設備 ●断裁設備

JISによる区分

表裏面の状態による区分 プラスチックオーバーレイ 化粧パーティクルボード(記号DO)
曲げ強さによる区分 18タイプ・13タイプ
接着剤による区分 Uタイプ・Mタイプ
ホルムアルデヒド放散量による区分 F☆☆☆☆
難燃性による区分 普通

厚さおよびサイズ

厚さ(mm) 2.7、4、9.12、15、16、18、20、25、30
原板サイズ(mm) 1850×2440、1850×2750

※2.7mm、4mmは特殊品の為、事前に営業部へお問い合わせください。

表面仕上

エンボスの種類 一般艶 T01
艶消し  T17
砂目エンボス S09、S13
導管エンボス Y06、Y08、Y11、Y15
浮造り(横) Y23

熱貫流抵抗および熱抵抗試験

項 目 厚さ 12 15 16 20
密度 0.75 0.75 0.70 0.72
熱貫流抵抗(m²h℃/kcal) 0.29 0.32 0.34 0.36
熱抵抗(m²h℃/kcal) 0.09 0.12 0.14 0.16

品質規格(JIS A 5908)

種  類 18タイプ 13タイプ
厚さ (mm) 18以上 ±0.6mm
18未満 ±0.5mm
密度 (g/cm³) 0.4~0.9
含水率 (%) 5~13
曲げ強さ (N/mm²) 18以上 13以上
剥離強さ (N/mm²) 0.3以上 0.2以上
木ねじ保持力 (N) 500以上 400以上
ホルムアルデヒド放散量(mg/L) F☆☆☆☆ 平均0.3以下、最大0.4以下
平面引張り強さ (N/mm²) 0.4以上 0.4以上
耐衝撃性 放射状の亀裂・破壊・化粧層の剥離がないこと
また、窪みの直径が20mm以下であること
耐酸性 変色しないこと
耐アルカリ性 変色しないこと
耐汚染性 グレースケール3号以上
耐変退色性 外観:表面にひび割れ膨れなどの欠点がないこと
色差:グレースケール4号以上または色差3.0以下
耐引っかき性 著しい傷跡がつかないこと

表面性の対比

項 目 ユニボード
(低圧メラミン)
高圧メラミン FF紙貼 ポリ合板
鉛筆硬度 9H 9H 4H以下 Hで表面の窪み
耐アルカリ性 変色しない 変色しない 軽微な膨れ 変色しない
耐酸性 変色しない 変色しない 変色しない 変色しない
平面引張り強さ 1.3N/mm² シートの為測定できず 0.7N/mm² 0.4N/mm²
耐シガレット 焦げ跡が残らない 焦げ跡が残らない 焦げ跡が残る 焦げ跡が残る
耐汚染性
(コーヒー)
変化なし 変化なし 軽微な変化 変化なし
耐汚染性
(事務用インキ)
変化なし 変化なし 著しい変化 軽微な変化
耐蒸気性(※) 変化なし 変化なし 表面の凸起化 変化なし

※化粧板表面に15分間、水蒸気をあてた後の変化を確認。

このページのトップへ